会 社 案 内

会 社 案 内

ごあいさつ
greetings

日々の暮らしの中で、本当に大切なものは何でしょうか。
食を通じて心豊かに過ごせたら、毎日がもっと素敵に、もっと元気になれるはず。
私たちは、心に響く「美味しい」を作り続けます。

 様々な事柄において、簡単で便利、何より早いことが主流とされる現代、日本古来の美しき「習慣」、「食」が失われつつあるように感じます。創業以来約70年の長きに渡り、小さいながらも豆富一筋にこだわって、製造を続けてきた早瀬食品では、食品メーカーとして、お客様に何を伝え、提案することができるかを常に考えています。お客様の口に直接入る「食品」を提供する業者として、「安全・安心」を心がけることはもちろんの事、「食を通じて四季を感じることの出来る丁寧な暮らしの提案」をテーマに商品開発を行っています。 
 また、「美しく作るシリーズ」は、「自分たちがたべてみたい!」と思えるこだわわりの商品を開発し、お客様にお届けしたいとの思いからスタートした早瀬食品の新たなブランドです。私たちは、お客様の食卓を楽しく豊かにする商品を提供できるよう、材料選びや、一つ一つの作業を日々大切に行っています。きっとその一つ一つの積み重ねが、心に響く「美味しい」につながると信じて・・・。今後の早瀬食品にぜひご期待ください。

会社概要
company

会社概要
社     名 株式会社 早瀬食品
代 表 者 代表取締役 早瀬 浩之
事業内容 豆富・油揚げの製造販売及びその関連商品の販売
設     立 昭和23年
従 業 員 18名(男13名 女5名)
所 在 地 〒708-1114 岡山県津山市福井2428
連 絡 先 TEL(0868)29-7575 
FAX(0868)29-7576
E-mail:hayase12@tvt.ne.jp
URL http://hayase-tofu.com/

会社沿革
history

会社概要
シベリア抑留より帰国した 先代 早瀬武道が、津山市川崎において小さな豆腐屋を始めたのが戦後間もない昭和23年。
以来70年の長きにわたり、夫婦ちからを合わせて、ただまじめ一筋に豆富を作りつづけてまいりました。
現代においても、その精神は受け継がれ、ただまじめに、お客様に安全安心な商品を提供させていただくことを第一に考え、豆富つくりに専念する毎日です。
昭和23年 12月 津山市川崎にて早瀬豆腐店 創業(創業者 早瀬武道)
昭和57年 7月 資本金200万円 有限会社早瀬食品を設立
代表取締役社長 早瀬武道
平成9年 7月 津山市福井に工場移転
資本金1000万円 増資
株式会社早瀬食品
代表取締役社長 早瀬浩之 就任
平成26年12月 美作地区農家との契約栽培開始
平成27年2月 第50回スーパーマーケットトレードショー2016
『美作とうふ青大豆』フード30選入選
平成28年9月 第12回岡山県しんきん合同ビジネス交流会 ビジネスコンテスト 優秀賞
平成28年2月 第51回スーパーマーケットトレードショー2017
『風船とうふ 美作大豆こうじ君』フード30選入選
平成29年4月 津山城東とうふ茶屋 早瀬豆富店 直営店オープン